XM

XMの入出金方法について解説

更新日:

XMは国内で最も人気な海外FX業者です。
それもそのはず、ボーナスやサービスが圧倒的に充実しています。

またゼロカットシステムが働いているので、追証はなく投資した金額以上の損失一切ありません

海外FXをやってみたいと考えているトレーダーなら、一つは口座を開設しておいても、サービスや特典において後悔は絶対にしないでしょう。

今回はXMの入出金方法を画像付きで詳しく解説していきます。

XMの口座開設はこちらボタン

XMの入出金手段

XMの入金手段

XMへの入金手段は以下の手段があります。

    <XMの入金手段>

  • 銀行送金
  • クレジットカード
  • bitwallet
  • STICPAY

メジャーな銀行送金から、あまり聞いたことがない人が多そうなSTICKPAYもありますね。

安心で資金管理がしやすいのは銀行送金です。

クレジットカード、bitwallet、STICKPAYで入金すると口座への反映時間が早い、入金手数料がかからないなどのメリットがあります。

両方のメリットを考え、自分にあった手段を選択しましょう。

XMの出金手段

XMの出金手段は以下の方法があります。

    <XMの出金手段>

  • 銀行送金
  • クレジットカード

入金手段と少し異なっていますね。

現時点では、bitwalletとSTICKPAYでの出金は不可となっています。

ちなみに、XMボーナスが残っている状態で出金をすると出金額分のXMボーナスが消滅します。
できるだけ、XMボーナスを使い切ってから出金をしましょう。

それではそれぞれの入出金手順について詳しく解説していきます。

XMの入金手順を解説

まずは入金手順を画像付きで解説していきます。

マイページにログイン

まずはこちらからXMのマイページへログインを行います。

XM マイページ ログイン

次に「資金を入金する」をクリックします。

XM 資金 入金

実際に入金手続きをする

国内銀行への送金

Local Bank Transfer」をクリックします。

XM 銀行送金 入金

下の画像のような振込先情報が表示されるので、振り込みをします。

XM 銀行送金 振込先

    注意点

  • 氏名はローマ字で入力しなければならない
  • 入金時に自分の氏名の後にMT4/MT5口座番号を入力
  • 例)Taro Suzuki 1234567

入力内容が不十分だったり、スペル間違いなどのミスがあった場合、入金が遅れてしまう可能性があるので注意が必要です。

クレジットカード入金

クレジットカードはVISAまたはJCBのカードを使用することが出来ます。

XM クレジットカード入金

入金額を入力し、「入金ボタン」をクリック。

XM クレジットカード入金

確認画面が表示されるので入金額を確認し、「確定」をクリックします。

XM クレジットカード入金 確定

VISAを使用する場合

カード情報とCVV2情報(カード裏面に記載されている下3桁の番号)を入力し、「入金ボタン」をクリック。
※最低入金額は500円

XM クレジットカード入金 VISA

JCBを使用する場合

カード情報とCVV情報(カード裏面に記載されている、後ろ3桁の番号)を入力し、「確認」ボタンをクリック。
※最低入金額は10,000円

XM クレジットカード入金 JCB

入金リクエスト完了」と表示されたら完了です。
ものの数分で、口座に反映されます。

XM 入金リクエスト完了

bitwalletでの入金

bitwalletの「入金ボタン」をクリックします。

XM bitwallet 入金

bitwalletに登録しているメールアドレスと入金額を入力し、「入金ボタン」をクリックします。

XM bitwallet 入金ボタン

XM口座ID、入金額、bitwalletのメールアドレスを確認し、「確定ボタン」をクリック。

XM bitwallet 確認画面

ログインページが表示されるので、メールアドレス、パスワード、「私はロボットではありません」にチェック。
正確に入力しチェックを入れたら「ログイン」をクリックします。

XM bitwallet 入金処理

入金額などの情報を確認し、間違いがなければ「決済する」をクリック。

XM bitwallet 決済

入金手続きが完了すれば、XMに登録済みのメールアドレスにメールが届きます。

STICPAYでの入金

STICKPAYの「入金ボタン」をクリックします。

XM STICKPAY 入金

入金額を入力し、「入金ボタン」をクリック。

XM STICKPAY 入金額

XM口座IDと入金額を確認し、間違いがなければ、「確定」をクリックします。

XM STICKPAY 確認

STICKPAYのログイン画面が表示されるので、メールアドレス、パスワードなどを入力して、ログインします。
入金額などを確認し、問題がなければ支払い処理をします。

XM STICKPAY 支払い

XMに登録したメールアドレスに完了メールが届き、手続きが完了します。

XMの出金手順を解説

次は、画像付きで出金手順を説明していきます。
アルファベットで入力する場面が多いので、正確に入力しましょう。

マイページにログインし、出金方法を選択する

まずこちらからIDとパスワードを入力してマイページにログインします。

XM マイページ ログイン

資金の出金」をクリックします。

XM 出金

出金方法の一覧が表示されているので、それぞれの出金方法を選択します。

海外銀行送金での出金

International Wire Transfer」をクリックします。

XM 海外送金 出金

次に個人情報と銀行口座情報を入力していきます。

入力ミスをしてしまうと、出金出来なかったり出金処理が遅れてしまします。
ですから、スペルミスなどにも気を付けて確実に行いましょう。

※ちなみに筆者はここで入力ミスをして、出金できなかったことがあります

XM 海外送金 個人情報

個人情報入力のポイント

受取人の名前(全角カナ):全角カナで名前を入力
受取人の姓(全角カナ):全角カナで苗字を入力
受取人の名前:アルファベットで名前(フルネーム)を入力
       (例 Taro Yamada)               
受取人の住所:番地から順に自分の住所をアルファベットで入力
       (例 1-2-3,Minamishinjuku,Shinjuku-ku,Tokyo)
受取人の銀行口座番号/IBAN:銀行口座を入力
銀行口座の国:日本と入力

次は自分の銀行口座についての情報を入力します。

銀行口座入力のポイント

銀行名:自分の取引銀行を選択
SWIFTコード:検索欄で「自分の銀行_SWIFTコード」を入力して、出てきた番号を入力
銀行所在地:銀行の住所をアルファベットで入力
      (例 1-2-3,Minamishinjuku,Shinjuku-ku,Tokyo)
支店名:支店名をアルファベットで入力(例 Shinjuku-Branch)
    ※必ず「Branch(支店の意味)」を入力すること 
支店コード:支店コードを入力(例 123)

仲介銀行の欄は入力不要です。

後は出金額を入力し、チェックボックスにチェックを入れ、「リクエスト」をクリックするだけ。

登録したメールアドレスに出金手続き完了のメールが届くので、確認をしましょう。

クレジットカード出金

Credit/Debit Cards」をクリックします。

XM クレジットカード 出金

出金額を入力し、チェックボックスにチェックを入れて、「リクエスト」をクリックします。

XM クレジットカード 出金

以上で完了です。
かなり簡単なのですぐに終わりますね。

登録したメールアドレスに出金手続きの完了メールが届くので、確認しましょう。

必ず入出金手続きが完了したかをメールで確認する

入出金手続きが完了すると、登録済みのメールアドレスにメールが届くので必ず確認をしましょう。

入出金手段によって、かなり反映時間にバラつきがあるのでゆっくり待ちましょう。
※比較的、銀行送金は遅めでそれ以外は早め

一番おすすめな手段はクレジットカードの入出金ですね。
すぐに反映されますし、手数料も一切かかりません。

どの手段がいいか迷ったらクレジットカードでの入出金がいいでしょう。

XMの入出金手続きはシンプルかつ簡単ではあります。

しかし海外FX業者ということもあって、アルファベットで入力しなければいけない部分が多々あります。
入力間違いが起きやすいので、注意して入出金手続きをしましょう。

XMの口座開設はこちらボタン

-XM

Copyright© XMTradingの秘伝の書 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.