XMの口座開設〜口座有効化まで画像で解説のアイキャッチ画像

XM

XMの口座開設〜口座有効化まで画像で解説

更新日:

XMは日本で最もメジャーな海外FX業者です。
日本のトレーダーに最も信頼されているといっても過言ではない業者で、口座開設者の数も国内ナンバーワンです。

ゼロカットシステムを採用しているため、追証が発生することはあり得ません

ボーナスもかなり豪華で、入金100%ボーナスやトレードすればするほどもらえるボーナスなどもあります。
海外FXトレーダーなら口座を一つは持っていても損はないでしょう。

今回はXMの口座開設から口座有効化までの方法を画像付きで解説していきます。

XMの口座開設はこちらボタン

口座開設から口座有効化の流れは以下の通りです。

<XMの口座開設からトレード出来るようになるまで>

  1. 必要書類を準備
  2. XMの口座を開設
  3. 開設した口座を有効化する
  4. いざトレード開始

たくさん工程があるように思えますが、かなりシンプルなので5分程で完了します。

「口座開設してみようかな」と思いついたら、その場でぱぱっとやってしまいましょう。

口座開設に必要な書類を準備しておこう

XMの口座開設をし、その口座を有効化するためには本人確認書類の提出が必要になります。
本人確認書類とは以下の2点です。

  • 身分証明書(公的機関が発行したもの)
  • ex)運転免許書やパスポートなど

  • 現住所がわかる証明書(公的機関が発行したもの)
  • ex)公共料金の領収書やマイナンバーカード

上記の2点を以下の組み合わせのどちらかで提出してください。

  1. 身分証明書1点+現住所がわかる証明書
  2. 身分証明書2点

提出する証明書は、有効期限内のものでなければなりません。

現住所がわかる証明書は発行年月日が6ヵ月以内のものに限ります。

マイナンバーについて

昨今、何かと提出を義務付けられているマイナンバーカード

XMで口座を有効化する際にも、「マイナンバーカードを持っているか」を確認されます。

ただ結論から言ってしまうと、提出する必要は全くありません
提出しないからといって、不利益を被るとは一切ありません

とはいっても、いつか提出が義務付けられるようになる可能性はあります。

マイナンバーカードを提出することに抵抗がないのであれば、提出してしまうのがいいでしょう。

XMの口座開設の手順を解説

1、まずは、こちらから口座開設ページを開きます。

2、個人情報の入力し、取引口座を選択します。
XM 口座開設 登録フォーム①

個人情報入力のポイント
姓名:左側に名前、右側に苗字を半角英語で入力
居住国:Japanを選択
希望言語:Japaneseを選択
電話:国際電話のため、最初の+81の後に0を抜いたケータイ電話番号を入力
ex)080の場合は+81 80-〇〇〇〇-〇〇〇〇
Eメール:口座開設確認メールやログイン情報が届くので間違いのないように入力
※site@xmtrading.comからのメールが迷惑メールフォルダに紛れないように、ドメイン名「@xmtrading」を連絡先リストに追加しておくと◎
取引口座詳細入力のポイント
取引プラットフォームタイプ:最新なのはMT5ですが、メジャーなMT4を選ぶのが無難

MT5はMT4に比べて、時間足やナビゲーターウィンドウなどが多いこと、そして動作が速いなどのメリットがあります。
ただし、MT4の方がインジケーターやEAの種類は多いので、EAトレードしたいトレーダーはMT4をオススメします。

口座タイプ:迷ったら、汎用性の高いスタンダード口座がオススメ!あとから追加口座も開設できます

口座タイプについて詳しくはコチラ! → XMの口座タイプについてのまとめ

3、入力した情報に間違いがなければ「ステップ2へ進む」をクリック。
XM 口座開設 ステップ2へ進む

4、名前・生年月日・住所の入力をします。
XM 口座開設 ステップ2

<個人情報入力のポイント>
姓名:左側に名、右側に姓を全角カナで記入
生年月日:左から日→月→年の順で選択します(海外基準で逆から入力していく
住所:半角英語で記入(本人確認書類と同じ住所)
納税義務のある米国市民ですか?:通常、いいえ

5、取引口座詳細・投資家情報を選択、入力します。
XM 口座開設 投資家情報

<取引口座詳細入力のポイント>
口座の基本通貨:通常JPY(日本円)
レバレッジ:1:1~最大888から選択
口座ボーナス:「はい」を選択
※ここで「いいえ」を選択するとボーナスが受け取れなくなるので要注意!
<投資家情報入力のポイント>
投資額:投資金額(USD)を当てはまるものから選択
0-20000~1,000,000以上などから選べます
取引の目的および性質:投機/ヘッジング/投資/リスク管理/分散から選択
雇用形態:被雇用者/自営業/学生/退職者/無職から選択
職種:該当する職種を選択
学歴:中卒/高卒/学士/修士/博士/その他から選択
所得総額:現在の所得総額(USD)を当てはまるものから選択
純資産:現在所持している総資産(USD)を当てはまるものから選択
所得と資産は50000未満~1,000,000以上などから選べます。だいたいでOK!

6、口座のパスワードを入力し、確認事項を確認しチェックを入れます。
XM 口座開設 パスワード
※パスワードは半角英数で小文字、大文字、数字を含んでいる必要があります

7、入力した情報に間違いがなければ「リアル口座開設」をクリック。
XM 口座開設 リアル口座開設

8、登録したメールアドレスに確認メールが届くので、「Eメールを確認ください」をクリックします。
XM 口座開設 確認メール
※24時間以内にクリックする必要があります

9、口座開設は完了画面が表示されます。
XM 口座開設 完了画面

以上で口座開設は完了です。

登録したメールアドレスにMT4またはMT5のIDやサーバー名が届くので、大切に保管しておきましょう

しかし、この時点ではまだ取引はできません。
開設した口座を有効化する必要があります

以下で口座有効化の手順を解説していきます。

口座を有効化させよう

1、こちらからマイページにログインをします。

XM マイページ ログイン

2、「いますぐ口座を有効化する」をクリック。
XM 口座有効化

3、マイナンバーを持っているか確認されるので、選択して「送信」をクリックします。
XM 口座開設 マイナンバー
※提出する必要は特にありません

4、本人確認書類をアップロードし、「書類をアップロード」をクリック。
XM 口座開設 本人確認書類

5、完了画面が表示されたら完了です。
XM 口座開設 有効化完了

以上でXMの口座開設、口座の有効化の手続きは終了です。

さっそくXMでトレードをしてみましょう。

口座開設にトライしよう!

XMの口座開設手続きに時間はあまりかかりません。

しかし簡単だからといって、確認を怠ってしまうと出金の際にトラブルが起きてしまう可能性があります。

必ず入力した情報が正確な情報なのかを確認しながら、慎重に登録をしましょう。

XMは信頼度、ボーナスやサービスの充実などにおいて間違いなく、トップレベルに優れています。

この機会にぜひ口座開設をして、より良い環境でトレードを行いましょう。

XMの口座開設はこちらボタン

-XM

Copyright© XMTradingの秘伝の書 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.